グアムココロードレース完走しました

去る10月16日、グアムにてハーフマラソン&駅伝大会「グアムココロードレース」が開催され、私も参加してきました。

グアムココロードレース
http://www.guamkokoroadrace.com/

現地時間で朝の5時スタートです。暗い時間からスタートしないと昼間は30℃超えますからね。
危険です。
さて、スタートすると最初にいきなり急な上りがあり、その後しばらく割と急な下り坂が続きます。このアップダウンが最後のラストスパートであるわけです…。
さて、スタートから1マイル(1.6km)ほどで下り坂が終わり、何度か右折左折が終わると2マイルあたり、あとは海岸沿いの道をひたすら走ることになります。
前半は軽快に走りを進め、折り返し地点までは1マイル10分のペースで進む、予定通りの走りでした。
このまま軽快な走りで最後の7kmでペースを上げ、2時間を切ってゴールすることが目標でした。

ところがそんなに甘くはなかったです。
折り返したあたりから、前日アドバイスされていた通り、向かい風が発生、突然雨が降り出しました。さらに膝と足の裏に痛みを覚え始めます。

そして膝と足の裏の痛みが激痛に変わるのが15kmを過ぎたあたりです。
この15kmからは、歩かずに走り続けるだけが精いっぱいという状態でした。

どうもこのあたりが一般人の一つの限界なんだなと思ったのは、多くのランナーがほぼ同じ15km付近で次々と走りをやめ歩き始めたからです。

ここを何ごともなく乗り越えられるかどうかが2時間を切れる人と切れない人の違いなんだと思いました。

20.8km 2時間23分 でどうにか完走。

このマラソン大会、去年はSHIHOが参加してたらしいです。
見たかった!

今年は大林素子、元ヴェルディの武田、元巨人の宮本が駅伝で参加していました。

初めてのマラソン大会参加で、マラソンなんてただ疲れるだけだろうと思っていましたが、終わってみればとても爽快な気持ちが残っています。

来年もできれば参加したいですな。

にほんブログ村 猫ブログへ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です