CSSスプライトのコードの自動生成サイト

これは使いやすい。

CSSスプライトのコードの自動生成サイト
http://www.spritecow.com/

サイト制作における画像読込の方法として、画像を呼び出す方法と、1枚の板に複数の画像を置いてそれぞれの座標で呼び出すものとありますが、後者つまりCSSスプライトを使うときには重宝できそうです。
板となる画像をアップして、その中のCSSスプライトを作りたい画像をマウスで囲んで選択すると、自動でCSSスプライトを生成してくれます。

これまではきっちりと各画像のサイズを覚えておいて隣の画像とぴったりくっつけることで座標を計算してCSSスプライトを作りますが、これならボードに適当に画像を置いてもCSSが作れますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です