第17回 人間塩出し昆布マラソン大会に参加します。

再来週28日、”人間塩出し昆布マラソン”というマラソン大会に参加します。

第17回 人間塩出し昆布マラソン大会

タイムなんてどうでもよくて、レースの前後でどれだけ体重を減らせたか、を競うという奇抜すぎるレースです。
奥さんに勝手にエントリーされてしまい、私だけが参加します。

このレース、
レース中にどれだけトイレにいけるかが勝利への鍵となるそうです。
前回優勝者は5kmで3kgオーバー、10kmで6kgオーバー減らしてます。
10kmのマラソンで6リットルの汗をかく人はいません。
トイレ行くんです。

レース前
・レース直前までに水を2リットル飲んどきます。
・当日は、当然、トイレは我慢です。
・体重を88kgにしてスタートできれば期待あり(私の標準体重85kg)。

レース中
・トイレには最低5回行くぐらいでないと勝てないそうです。
・体重85kgになればgreat。

でも一回の小便で500mlでないでしょうよ。500mlだとして5回行っても2.5kgですよ。
つまりは、実際は、大便ができるかどうかにかかってくるんだと思うんですよね。。。けっきょく。

過去の塩出し昆布マラソン大会の様子

あの大地震から1年

もう1年になるんですね。

商店街には通りいっぱいに「絆」の言葉が掲げられています。

そんな我が街川崎では、がれき受け入れを表明した市長に対して市民が反対しています。

「絆」が聞いてあきれます。

財布の中身はちょっとだけなら出してもいいけど、我が身は決して削らない、「絆」なんです。

 

反対だけはするくせに何の代替案も持たない市民、それにひたすら媚びへつらう政府、の縮図は、この0311、日本史上未曾有の危機においても変わることはありませんでした。

 

尊敬する先輩で、地震の後、会社を辞めて仙台に引っ越した方がいます。

上場企業ですよ、その役員まで上りつめたのにですよ、家族もいるのに、、きっと説得も大変だったことでしょう。

なぜそうまでして危険度の高い地域に引っ越したのか?

その答えは彼のfacebookの中にありました。

 

「誰かが火中の栗を拾わなければならず、出来ればその一人でありたいと心がけております。」

 

もう楽しみでしかたない『ダークナイト ライジング』

クリストファー・ノーランの作品は前作『ダークナイト』、『インセプション』など、(少なくとも私にとっては)傑作ぞろいですが、今回のバッドマンも早く見たくて仕方ないです。

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=Aq_GfCiA9SA[/youtube]

マネーボール

ブラッドピット主演の『マネーボール』が面白い。
仕事をやっている人なら、主人公の信念を貫くさまに心熱くなると思います。

マネーボール
http://www.moneyball.jp/

この人の話です。
ビリー・ビーン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%B3

「この30,000円割引券って得なの?」

先日のグアム旅行で、帰りの便が航空会社の都合で一方的に、12時発から5時間あとの17時発の便に変更させられるという小さな事件がありました。
旅行代理店の話では、航空会社のアサインミスでオーバーブッキングになったためだという。
で、そのお礼として30,000円分のその航空会社専用の割引券というのをもらいました。

で、ここでふと思うわけですよ。

一人旅や仕事ならまだしも、2人以上で旅行するならやっぱりJTBやHISのような旅行代理店でパッケージツアーに入るのが普通だと思うんですよね。だからこの割引券もそういう旅行代理店経由で使えなければあまり意味がないのではないか。

ですよね?

そう思って今回の旅行を依頼したJTBに連絡しました。
すると、この割引券はJTBでは使えないんだそうです。航空券単体でも使えないんだそうです。
パックならまあ分かります。でも航空券単体購入でもだめなんだって。

「この30,000円割引券って得なの?」

にほんブログ村 猫ブログへ




グアムココロードレース完走しました

去る10月16日、グアムにてハーフマラソン&駅伝大会「グアムココロードレース」が開催され、私も参加してきました。

グアムココロードレース
http://www.guamkokoroadrace.com/

現地時間で朝の5時スタートです。暗い時間からスタートしないと昼間は30℃超えますからね。
危険です。
さて、スタートすると最初にいきなり急な上りがあり、その後しばらく割と急な下り坂が続きます。このアップダウンが最後のラストスパートであるわけです…。
さて、スタートから1マイル(1.6km)ほどで下り坂が終わり、何度か右折左折が終わると2マイルあたり、あとは海岸沿いの道をひたすら走ることになります。
前半は軽快に走りを進め、折り返し地点までは1マイル10分のペースで進む、予定通りの走りでした。
このまま軽快な走りで最後の7kmでペースを上げ、2時間を切ってゴールすることが目標でした。

ところがそんなに甘くはなかったです。
折り返したあたりから、前日アドバイスされていた通り、向かい風が発生、突然雨が降り出しました。さらに膝と足の裏に痛みを覚え始めます。

そして膝と足の裏の痛みが激痛に変わるのが15kmを過ぎたあたりです。
この15kmからは、歩かずに走り続けるだけが精いっぱいという状態でした。

どうもこのあたりが一般人の一つの限界なんだなと思ったのは、多くのランナーがほぼ同じ15km付近で次々と走りをやめ歩き始めたからです。

ここを何ごともなく乗り越えられるかどうかが2時間を切れる人と切れない人の違いなんだと思いました。

20.8km 2時間23分 でどうにか完走。

このマラソン大会、去年はSHIHOが参加してたらしいです。
見たかった!

今年は大林素子、元ヴェルディの武田、元巨人の宮本が駅伝で参加していました。

初めてのマラソン大会参加で、マラソンなんてただ疲れるだけだろうと思っていましたが、終わってみればとても爽快な気持ちが残っています。

来年もできれば参加したいですな。

にほんブログ村 猫ブログへ




海座 丹野慶久の胃袋バンザイ

今後は胃袋に関する記事はアメブロに投稿していくことにしました。
こちらではネコとITに関するものに限定します。

海座 丹野慶久の胃袋バンザイ
健康に悪かろうが何だろうがメチャウマ料理ばかりを喰らう胃袋の話
http://ameblo.jp/kaizacorp/

よろしくお願いいたします。

LDL-C直接法

先日の健康診断の血液検査でLDL-C直接法という奴で180m​g/dlの異常値が出て(悪玉コレステロール絡みらしい)、「内​科を受診しなさい」という判定結果が出たので病院に行ったが、医​者に”ええっ!こんなので来たの?”的な感じで、結構苦笑されま​した。普通、運動と食事で改善するよ、って。
でも、医者も何もしないでは体裁が立たないのか、来週食事相談に​行くことになってしまいましたが、それも、から揚げは控えて、と​か、飲みすぎはダメです、とかそんな感じらしいです。
医者とただ雑談して、診察料810円

受診しなさいというから受診したのに。